FC2ブログ
ゆうすけブログ
凍る地球
私は寒がりです。
寒いのは苦手と言うより嫌っています。
もしお許しを得られるのなら老後は赤道直下の島で漁業などをして生活をしたいとさえ思っています。
冬のない場所ならありがたいと。

それなのに妻はお祭りをすることを理由にコタツはおろか電気、ガスなどあらゆる暖房機を片付け、人が来るからと言って扇風機まで出してきました。
何を考えているのでしょうか。
妻は旧家で育ったため断熱効果の少ない住居での生活に耐性をもつエスキモーみたいな奴ですから暖房という概念が吹っ飛んでいます。
私の現在できることといえば早めにお風呂に入って熱が逃げないうちに布団に潜り込むのが関の山です。
猫も同じ思いとみて私の布団に集結してきます。

織田信長がちょうど桶狭間で今川義元を討った頃の湖西の古文書を読んだら「今年も稲の苗を田んぼに植えたが雹が降ってきてうまく育つか心配だ」とありました。
5月の記述ですがこの頃の本州・近畿地方は慢性的に寒冷だったのだと思います。

よく地球温暖化が進んでいるとマスコミが夏になると報道しますが私は逆で地球の北半分は小氷河期に入っていると思っています。
これも地球史で言うと500年スパンの話ですから気温や天候のデーターを並べるとそう分析せざるをえないのです。

10年前に長野の乗鞍のペンションに泊まりに行ったことがありました。
自家製のカレーが美味しく、温泉を引いているという評判でしたから2泊しました。
季節はちょうど8月半ばでしたが当然、建物には一切のクーラーや扇風機の類は設置されていませんでした。
「ここは夏でもひんやりして夜になると寒いぐらいだよ」とペンションの主人は言ってましたが私は尚更、定年後はジャマイカに定住したいと思いました。

今日の教訓:私は冷やし中華が好きです


カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter