FC2ブログ
ゆうすけブログ
平成30年大晦日に自己の1年を想起してみる
今年も遂に大晦日となりました。
静かな朝です。
庭の松の木には雪が積もり、表道路を走る車もまばらです。
やはり師走という事もありバタバタした1か月だったのでなかなかブログを更新することもできませんでしたがやっと一息ついた感じです。

京都や東京の学校に通うために一人住まいしている長男や長女も冬休みということもあってここ高島・今津に帰省してきて久しぶりに我が家は賑やかさを取り戻したような感じですが私自身も休みに入り、朝は一杯の珈琲を片手に好きな本を読み、それに飽きると気晴らしに近所に買い物に行きそれなりの気ままな生活を楽しんでいます。
かっては公私ともに年末・年始もフル回転していた多忙な日々も嘘のように落ち着いた静かな時間を過ごせることは幸せなことと思っています。
明日、元旦なども以前は朝の5時に起きて雪がしんしんと降る夜明け前のまだ真っ暗な道を歩き、朝起き会に出席して年頭のご挨拶をしてから琵琶湖の浜に走っていき初日の出をみる会に合流して挨拶、それが終わると地元の老人会の集まりに顔を出して交流と1年の初めから走り回っていたことが遠い過去のようになりました。
もう飲酒運転に気をつけながら無茶な酒を飲むこともなくなり、睡眠時間も規則正しく取れるようになり、体調も快適に、体型もスリムに戻ってきました。
「私」は無理でも「公」はリタイアしたのですっきりした毎日を送ることができています。
好きな時に好きなものを飲んだり食べたりでき(或いは飲まないで)好きなことができるライフサイクルはとても大切なこととつくづく感じます。
思えば20年近くそんな生活習慣とは逆の方向を走っていたのですから。

今年の暮れも清水寺で発表された(今年の漢字)は『災』。
自然災害だけでも・・
2018年(平成30年)は年初から災害が多い1年でした。
1月23日には草津白根山が噴火、死者1名・負傷者11名を出しました。
2月5日から9日にかけて北陸を中心に記録的な豪雪。
交通障害が深刻な状況になり自動車に閉じ込められて凍死された方、道で行き倒れとなった方8名、負傷者90名を超えました。
4月には島根県西部でM6・1の地震発生、家屋倒壊432軒。
大分県耶馬溪では山崩れで死者6名。
6月18日には大阪北部でM6・1震度6弱の地震発生。
死者6名、負傷者443名、家屋全半懐532軒、一部損壊5万7000軒以上という大規模な被害が生じました。
29日には滋賀県米原市で竜巻。
負傷者8名、家屋倒壊100軒以上。
7月に入り西日本では連日の集中豪雨で広域大規模水害に見舞われ死者・行方不明者・床上浸水が多数発生。
何とも災害の多い1年でした。

私個人的な今年の漢字は『再』。
再起、再出発、再会、再開、再就職など再ずくしでした。
明日からはじまる新しい1年は皆様にとってどのような年になるのでしょうか。
どうぞ良いお年をお迎えください。










カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter