FC2ブログ
ゆうすけブログ
少年時代
お盆の休暇に入りました。
例年になくぼんやりとした休みになると思いますが暑い時に体を休める、理にかなった歳時記だと思います。
台風10号がゆっくりと近づいているので後半は天気が荒れると予報にありましたがそれもまたむべなるかなです。
令和最初の夏休み・・では昭和の頃はどうだったんだろうと井上陽水の「少年時代」を聴いてみました。

「♬夏が過ぎ風あざみ 誰のあこがれにさまよう 青空に残された私の心は夏模様 夢が覚め 夜の中 永い冬が 窓を閉じて 呼びかけたままで 夢はつまり思い出のあとさき・・・」
しみじみと良い歌だと感じました。
少年の頃の夏休み・・友だちとカブトムシを捕まえようと昨夜しかけた罠を確認しに林の中に分け入るドキドキ感、小川で魚を掴み、夕方は縁台でひぐらしの声を聴きながらスイカを食べる・・暑くけだるいゆっくりと流れる時間・・もうあの頃に戻る事はできないとノスタルジーに浸れる名曲でした。

今の私ならさしずめ「中年時代」です。
替え歌ですが聴いてください。
「♬ズル休み金あさり 妻のけん責におびえる 食卓に残された私のごはんは冷(さめ)模様・・」
やっていて落ち込みました。
哀愁もズタズタです。
もうやめておきます。







カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter