ゆうすけブログ
天気晴朗
武村元大蔵大臣がコーデネイトして嘉田知事と三日月衆議院議員が滋賀県に係る政策課題についてデスカッシヨンされ、お互いに反自民として「チームしが」を立ち上げ共闘する方向性が出たと聞きました。
知事現職と立候補表明思案中者の会談ですから大いに注目されたわけですが5月7日にははっきりすると伝わってきました。

どちらか一本にまとまる可能性が高くなったわけですが自民党サイドから見ると嘉田氏、三日月氏それぞれに対して戦い方と戦略が変わってきます。
もちろんお二人いっぺんに向かってこられるのが自民にとっては好都合なのですがここまでお膳立てされていればそれも無いと見なければならないでしょう。
失礼を承知で申し上げればここ2週間は知事が降りて三日月氏が起つと言われていました。
ところがここに来てまったくわからない状態となりました。

自民、公明が推薦している小鑓さんに対してその武器である若さを打ち消して行動力と実績をアピールできるのは三日月氏ですが、自民が戦いにくいのは嘉田さんとこれも意見が分かれるところです。
どちらにしてもドロドロした話です。

それに較べて本日の京都新聞の滋賀版では高島市にお住まいのフォットエッセイストであるS氏の囲みエッセイが乗せられていました。
山村での生活、獣害対策仕様の為のワナにひっかかったタヌキを助けてからの彼らとの交流が書かれてありました。
私もドロドロした政治の河を泳ぐよりも里山でじっくり自然と向き合いたいと感じました。

今日の教訓:住まば都


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter