ゆうすけブログ
気力が持たない
これまで様々な映画を見ました。
映画館で、ビデオを借りてきて、またはテレビの放送でと。
洋画なら「ベンハー」、「アラビアのロレンス」、「2001年宇宙の旅」、「ベニスに死す」、「ゴッドファーザー」、「太陽がいっぱい」、「スターウォーズ」、「エデンの東」、「風とともに去りぬ」などなど。
邦画も名作はかなりあります。
黒澤明「生きる」「赤ひげ」「七人の侍」、小津安二郎「東京物語」、木下恵介「二十四の瞳」、成瀬巳喜男「浮雲」、内田吐夢「飢餓海峡」、宮崎駿「となりのトトロ」・・数え上げればきりがないくらい映画を観ました。

これらの作品は私の精神的成長の糧となってくれた貴重な作品であり観てよかったと思えるものばかりです。
よかったと思うのはこれらを中学から高校生、学生時代に観てることです。

今はだめです。
気力が持ちません。
家に帰り、2時間とか3時間テレビをながめる根気はありません。
それなら睡眠時間に充てたい、そんな気分です。
疲れています。
私自身の今現在が映画です。
ドキュメントです、現実です。
よその世界のことで気づきを得たり、ハラハラする余裕はございません。
NO MORE 映画泥棒!

今朝は知事選挙で6時から駅立ち。
終わってから後援会の方と市内に看板立てに出ました。
太陽がぎらぎらと照りつけ暑かったです。
午後から挨拶回り。
夜は友人のお母さんがお亡くなりになったのでお通夜に伺いました。

今日の教訓:人は誰でも一作は小説が書ける





カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter