ゆうすけブログ
自民党颯新という会派
現在私が所属している自民党颯新の会という県議会の会派は自民党系であり私以外に赤堀議長、山田副議長、目方代表、青木副委員長という面々であり、特筆すべきは正副議長が揃い踏みでありながら交渉会派として5人ギリギリという世にも奇妙な政治集団なのです。
小さくても防衛能力はバッチリというイージス艦のような会派なのです。

本日は朝から代表者会議が開催され当会派の目方代表も出席されたようです。
会議から帰ってきた彼から「今度の決算特別委員会に正副議長以外に我が会派から2名選出することになったがどうしょう」との相談があり、赤堀議長、山田副議長以外に2名なら青木、目方、石田しか残っていないのですがお互いに「わしはいやや、あんたがやれ」となすりつけ合いでした。

他の会派なら「私にやらせてくれ」と取り合いなのに不思議な会派です。
見かねた議長が「そんなに揉めるのやったらクジでもしたらどうや?」と仲裁が入り、結局のところ目方代表と私が決特行となりました。
それでも我々だけが委員会に行くのは嫌なので青木先生に「なら先生は代表質問してちょうだい」とこれも押し付けました。
自主性は重んじるが積極性は軽るんじるという気風なのです。

本日は環境農水常任委員会に出席しましたがのっけから議題が「高島市環境センターにおけるばいじん(飛灰)のダイオキシン類濃度に係る基準超過事案について」という高島市選出の議員である私に対して「さあ、さあ発言しなさいよ」と煽るような取り上げだったのでやむなく質問をさせていただきました。



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter