ゆうすけブログ
選挙は戦
第二次大戦中の1944年10月23日から25日においてフィリピン島及び海域で日本海軍とアメリカ・豪州海軍の間でレイテ沖海戦が行われました。
日本では捷一号作戦と呼ばれ連合艦隊乾坤一擲、起死回生を賭けた大海戦となりました。

結果は囮となった小沢艦隊につられてハルゼー第3艦隊が北方に引き寄せられ作戦は成功するかに思えたのですが栗田艦隊が「謎の反転」を行い計画は頓挫し、日本軍は敵上陸部隊の撃滅に失敗し目的は達成できませんでした。
初志貫徹ができなかったのが敗因です。

さて昨日の総理の解散会見を受けて湖国政界でも各党から様々なコメントがだされています。
しかし、私がおかしいと感じるのは野党ではなく自民党サイドからこの選挙は苦しいだの大義を説明できないなどと弱音が吐かれていることに違和感を覚えます。
選挙は戦であり始れば最大限の努力をして勝利を掴まねばなりません。
それを指導部が最初から苦しいとか戦いづらいと言っているのは味方から顰蹙をかい、敵から侮りを受けるのみです。
弱腰の執行部に誰がついていくのでしょうか。

私は今日、高島をまわってこの解散には大義がある、日本を沈没寸前にまで追い込んだ民主党政権の2年前に逆戻りしていいのか、ならば野党に正義があるのか、政権運営のかじ取りを国民の皆様に選んでいただくだけでも大義があるとシンプルに訴えました。
多くの方に賛同を得ることができました。
戦は気合いであります。

夕方から高島市議員会で選対。




カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter