ゆうすけブログ
マッサンの豹変
NHK朝ドラはここ数年、快進撃を続けてきました。
昨年の「あまちゃん」の大ヒットは記憶にあたらしい(はずです)。

さて現在の「マッサン」ですがこれが少し視聴率が低調と聞きました。
私も見ていたのですが主人公のマッサンがあまりにもふらふらしすぎてドラマを観ていても過去の朝ドラヒロインたちのように感情移入しづらいのです。
それも「よ~し、がんばるぞ!」という気分にさせてくれないというか。

造り酒屋の御曹司なのに日本酒を捨ててウイスキーを日本で初めてつくろうとする志や善しなのですが、挫折すると実家に戻って継ぐの継がないだのうだうだ言うわ、それを父親に咎められるとむくれるわ、生活に困っても布団のなかで朝から働きもせずゴロゴロしてるわ、生活費を稼ごうと妻のエリーが働きに出ようとすると切れるわ、サントリーの社長のところに猟官に行っても理屈をこねてばかりで煮え切らないわで散々です。
「これではね」の世界です。

さすがにNHKもまずいと感じたのか最近は軌道修正して最近は「ワシは日本で初めてのウイスキーをつくるんじゃー」の路線に戻しつつあります。
「海賊王にオレはなる」というワンピースのテイストです。
正解でしょう。
もともと人間はそう簡単に変われない生き物です。
「生まれ変わりました」と言っている人の本質はよくわかりませんがそんなことを言っている人ほど変わっていません。
旧態依然、反省なしです。
変革は人知れず、静かに行うものだと思います。

今日の解釈:【ウイスキー】ニッカが初めてなんだろう、でもサントリーだね。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter