ゆうすけブログ
旬の味、琵琶湖の味
このところ、そうここ2年ばかりあまりいいものを食べていない気がしています。
インスタント食品、レトルト食品、揚げ物、買ってきた弁当など。
新鮮なお魚やサシが入った和牛、海鮮、有機野菜が食卓に上がったことはひさかたありません。

それでも生きていけるもので何とかなっています。
幸いなことに近江の新米はありますから凌げています。

今日、あるところで氷魚(ひうお)の釜揚げをいくらか貰いました。
家に帰ってから夕飯の時にポン酢で食べました。
言うまでもなく氷魚は鮎の稚魚でこの時期の琵琶湖の風物です。

食べた瞬間、サッと顔が上気したのがわかりました。
味覚に体が完全に反応したのです。
食べたものが一瞬にして体と溶け合うような感覚。
滋賀県民にとってソウルフードともいえる湖魚の味。
久しく忘れていたこの風味と舌鼓をうったのでした。

今日の解釈【釜揚げ】五右衛門は食べたくない。


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter