ゆうすけブログ
日常と非日常の遭遇
季節は立春、「黄鶯鳴く」です。
今日も挨拶回りをしていました。

建国記念日の休日でしたから人々はそれぞれのお宅におられることが多かったように思います。
コタツに入ってテレビを観ている方、作業小屋で仕事をしている方、車を洗っている方、家族で談笑している方、お菓子をつくっている方・・・・。
平和な日常と憩いの時、正直羨ましかったです。
ここには市民生活の日常があると思いました。

我が身を振り返ると非日常の連続です。
この前に一日休んだのは・・家に居たのは・・そうです昨年の大みそかでした。
あれ以来、外をほっつき歩いています。
完全に非日常が日常のお宅にお邪魔しているのですから「未知との遭遇」という昔の映画の題のように刺激的なことはあります。
(この方は街でよく会うけどこちらにお住まいだったんだ)と思うことも一日何度かはあります。
「わざわざ来てくれたんか?」と言われて「ええ、もちろん」とか答える私でした。

今日の解釈【非日常】日常に非ず、またたのしからずや。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter