ゆうすけブログ
ある晴れた日に
台風一過で晴天の朝を迎えました。
台風が去ると晴れる、そんなの当たり前で悪天候の親玉がいなくなるから天気が良くなるに決まっています。
軽自動車で草津まで行きました。
1か月ばかり前に事務所の片づけをしていてこの軽自動車に石油ストーブをつんで運んでいたのがなぜかしら灯油がこぼれて車内がとても油臭くてたまらない状態となりました。
知り合いの車屋さんにどうにかならないかと訊いてみましたが、「打つ手なしだね、窓をあけて換気をよくしてれば半月ぐらいで臭いもとれるよ」と言われましたが、1か月経ってもまだ臭います。

今日はいい天気で目に青葉、山ほととぎす、初鰹とドライブとしゃれこみ走りました。
音楽を聴こうとシューベルトの第九交響曲゛ザ・グレイト゛をかけました。
このCDはカール・シューリヒト指揮、南ドイツ放送交響楽団で録音は少し古い1960年です。

カール・シューリヒトは職人肌の指揮者で私は割と好きです。
職人といってもムラビンスキー程の深淵さもカルロス・クライバー程の爽快さもありませんが楽譜にピタピタと当ててくる小気味良さがあります。
野球で例えると往年の名選手だったヤクルトスワローズの若松 勉外野手のようなタイプです。
そのようなところで私の5月13日はゆっくりと流れていました。


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter