ゆうすけブログ
世の中変わったなぁ
まだ暑いですね。
湿気があるせいか洗濯物も晴れているのにカラっといきません。
それでも秋風が吹いてきて今週末から来週にかけて強い雨が降ったり、台風がやってくるなどがあると天気予報では言ってました。

夕方、テレビのニュースを観て不意に昔のことを思い出したのですが、最近はテレビの部屋、つまりお茶の間で何を観るかなどと家族の間でいざこざがあるなんて聞きません。
昭和の後半(30年代から50年代ぐらい)はしよっちゅう(頻繁に)あったように憶えています。
お父さんはビールの栓を抜きながらプロ野球のナイターを、お母さんは夕食の片づけが終わってゆっくりと土曜サスペンス劇場を、子どもはドリフターズの「8時だよ、全員集合!」をそれぞれ観たいなんて家族で言い争いが起こったりして、「チャンネル権」なんて言葉もありましたね、今は死語ですが。

こんな光景がいつの間にか日本から無くなったのはいつでしょうか、なぜでしょうか。
理由を考えてみると・・。
①テレビを観なくなったではなく、その後はビデオやDVD、ブルーレイが普及して録画文化が浸透したので。
②テレビに対抗する映像娯楽が映画だけだったが(むしろ映画にテレビが対抗した)ネット配信など個人の好きな時間帯で情報や娯楽が容易に得られるようになった。
③もはやテレビが高級家電ではなく(サムソンあたりの台頭から)一家に一台から一部屋に一台の時代になった。
④核家族化・・もはや家族であれこれ何を観るなどチャンネルについて話し合いをするまでもなくそもそも所帯が別れてしまっている。 同居していても生活の時間帯がバラバラでチャンネル争いが発生する余地がない。 

昔の生活様式が懐かしくて良かったのか、現在があまりにも豊かになって「個の時代」が確立してしまってるのか、それは個人個人の判断です。(とお茶をにごす)


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter