ゆうすけブログ
朝は一杯の珈琲から
私の朝は一杯の珈琲から始まります。
更に食後にもう一杯、仕事場に着いてから更に一杯とだいたい午前中に三杯ぐらいは飲みます。
昼食後も一杯飲んで食事のおだやかな消化と午後からの睡魔を撃退し、午後三時にも頂いてもうひとがんばりを促します。
そこから考えると一日に五杯ぐらいは飲んでいるのかなと思います。

完全に珈琲党である私ですがついこの前までは珈琲についても「飲みすぎれば胃に悪い」とか「肌が黒くなる」などの言われのない誤解を受けていたのを憶えています。
砂糖を入れ過ぎればあるいは胃にも負担がかかるでしょうが私はブラックです。
最近では珈琲に関してかなり見直されるニュースも出てきました。
「珈琲を習慣的に毎日飲めば生活習慣病の予防につながる」とか、更に突っこんで「癌の予防にもなる」などと科学雑誌に論文が堂々と出るようになりました。

考えてみれば体にいいのは当然で珈琲はもともと「豆」です。
コーヒー豆を炒って、細かく粉砕(グラインド)したものを熱湯で抽出した液体のことです。
紅茶や緑茶のように葉っぱ(leaf)ではありません。
大豆、インゲン、ひよこまめ、あずき、落花生などと同じマメ科であり、古今東西、豆の素晴らしさは語りつくされています。
豆は「まめ」につながり、お豆を摂っている生活は元気にマメに動けると言われています。
珈琲党のみなさん、朝のスタートは香ばしい一杯の珈琲から始めましょう。(なぜここまで熱く語るのか我ながらわかりません)

余計な話ですが最近、妻に「うちでネコカフェやってみない(=^・^=)」と持ちかけたら、「駄ネコを見に誰が来るんじゃ」と一喝されました。
余計な話でした。


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter