ゆうすけブログ
人の目
江戸にいる娘の学園祭とやらを見に行くと妻と息子2人が昨日から泊まりで出ていき、私は国元の留守居役を仰せつかりはべっておりました。
雨が降る日曜の朝でしたが近所に買い物に行き、自宅に戻ると交番勤務の警察官が家の玄関に立っていました。
何事かと思いましたが緊急の際に備えて家族構成を調査しているとのことでしたからお話をしました。

一通りの話が終わり、私はこの雨の中、勤務お疲れさまですねと労いの言葉をかけさせてもらったら向こうが真顔で「いえいえ、石田さんこそ大変で・・」とさも憐れんで言ってくださるのでかえって落ち込んでしまいました。
そうか・・世間では私は大変な人だと思われているのだなと。
別に重篤な障害をもっているわけでも、災害で家を流されたわけでもないのですがあらためて人から言われると自覚が足りなかったのではないかと思ってしまいます。
別に不幸だと思っているわけではなかったのですが世間の目はじゅうぶん憐れむに足りているのでしょう。
自分の事は自分ではよくわからないのですね。


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter