ゆうすけブログ
無宗教の為のクリスマス
クリスマスイブ・・この日はもうすっかり日本人の生活様式や歳時記にまで定着してしまいました。
ある意味、メディアでの盛り上げようはすごいものがあります。
クリスマスは家族や恋人とディズニーランドへ、USJで過ごしましょうやケンタッキーフライドチキンはこの日は予約がないと手に入れるのが厳しいとかそんな感じです。
あのカーネルサンダースさんは勘違いしては困りますがサンタさんではありませんからぁー残念!(ギター侍のノリで)
そんなに鶏が食べたければ焼き鳥でも食べたらいいじゃんと思ってしまいます。

日本人は無宗教だとよく言われます。
もちろん宗教心を持っていらっしやる方は大勢おられるのは事実です。
ですがお正月は神社にお参りに行き、法事といってお寺にお世話になり、ハロウィンと称して子どもそっちのけでいい大人がコスプレ姿で街をねり歩く、極めつけはキリスト教徒でもないのにクリスマスでキリストの誕生を祝う・・よくわからない・・となります。
とにかく宗教観がよくわからない、定まっていないよ思わせるものがあり過ぎなのです。
まだメッカの方向にむかってコーランに合わせて祈祷している人はあまり日本ではいないようですが今後見かけるようになれば宗教の玉石混交、ごった煮になりかねない日本の状況です。
私はクリスマスだと言って一人で過ごすことに白い目を向けようとするこの日本の悪しき風習にあえて挑戦いたします!
ですから今日は誰とも会いません。(いばることではないんだけど)

高島市の防災無線まで「クリスマスの日は〇〇による歌でおごそかな夜をお楽しみください」と放送していました。
それを私は苦々しい気持ちで聞いていたのです。
なぜなら妻がその〇〇に所属していて昨日、今日と教会だの市民ホールで霊歌を歌う活動をしているからです。
妻が聞こえみよがしに「あ~ぁ、仕事が忙しくて練習ができてないから不安だわ」と忙しくない私に言うので「練習不足でおごそかな夜が〈おろそかな夜〉にならないようにしてね」と返すと凄い形相でにらまれました。
さながらエクソシストかオーメンか(これもキリスト教的世界観の映画です)
そしてこのブログもまた誰かから漏れて後日、おこられることになるのです。
クリスマスはクルシミマス。











カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter