ゆうすけブログ
愚痴・悪口・破廉恥半分日記
自由人の恐いところは自由なところだと最近になってわかりました。
しがらみに縛られない、浮世の作法が通用しない・・これは恐いです、ある意味ヤクザです。
私も以前は「経営に影響しないだろうか」、「選挙区の皆さんに批判されないだろうか」とそればかりが心配でおっかなびっくり外角低めの安全球ばかり投げていましたが、現在は失点してもへっちゃらへっちゃらでど真ん中のストレート(それも打ち頃)ばかりを投じています。

このブログで取り上げさせて頂いた大津市長選挙は中日を越えて終盤に差し掛かりましたがどうも予想したように3000票から4000票の差で告示前のリードを1位が2位から奪って走っているようです。
明日、明後日の2日間で勝ち馬に乗る票が流れますからリードは更に広がりそうです。
軍事学でいう(追加打撃)という現象です。

追加で思い出しましたが昨日のブログで少し触れました(宝くじ)ですが肝心なところを忘れていましたので追加で書き込みますと、これは民主党政権発足時にこっちの方が無駄で仕分けしないとと思ったあの政治ショー(事業仕分け)により廃止のやり玉に挙がっています。
これには各界から猛反発を受けて宝くじ事業廃止を断念した経緯がありますが、民主党がもう一度政権奪取に本気で取り組むのなら余計なお世話かもしれませんがその場凌ぎの思いつきで行動しないでしっかりとした説明責任を果たせる政党になったと国民に理解を求めてほしいと思います。
何度でも書きますが自民党独走が決して日本の長期的成長に繋がるとは私は思っていません。
健全な野党(どっかで聞きましたね、このフレーズ)の存在も必要なのです。

個人的に下野して世間をフラットに眺めればつれづれなるままに見えてくるものもあったりします。
選挙に出るとか芸能界に入るとかいう行動は究極は「目立ちたい」という衝動から起こります。(言ってしまった!)
政界や芸能界が世間からパッシングされやすいのも「出る杭は叩かれる」を地でいっているからです。
でも叩かれるうちはいいのです。
(抜かれ)たら跡形も無くなりますから。
アイドルが「私、みなさんの前で歌うのは恥ずかしいですぅ、でもがんばります!」とか言ってると(てめぇ、何が恥ずかしいだ?本当に恥ずかしいと思っている奴は芸能界デビューなんかしないんだよ!、人の倍以上根性持っているくせに)と突っ込みたくなります。
ですが政治家や芸能人が「世の為、人の為に尽くさせてください」とか「私の歌で人々を癒したい」とか言っているのを鼻白まずに聞いてあげてください。
本人は案外、本気で思っていることもあるんです。
そうでなければ世の中、真っ暗じゃないですか。

芸能界と言えば話題はベッキーさんの不倫騒動です。
「前向き」「明るい」で好感度抜群の売れっ子が地雷を踏んだかたちですが彼女には同情します。
いつまでも(鉄の処女)を演じるのはそろそろやりきれないお歳です。
恋愛ぐらいはもう好きにしたいという心情もわかります。
これを逆にバネにして今までの彼女から脱皮してのイメチェン、大人の女で再ブレークを果たしてください。
でもそれには一つ条件があります。
お相手だった「ゲスの極み乙女」の川谷絵音さんの家庭を壊さないこと、これが最低条件でしょう。
それとCMスポンサーが次々と契約不履行を訴えてくるのは火を見るよりも明らかですがこれを恨まないこと。
企業も商品の命運をベッキーさんのイメージに託したのですから遊びではないのです。
経済的合理性に基づく判断ですから受け入れてください。
それにしても政界、芸能界はよくこうも次々と火だねがあるものです。
SMAPは本当に解散するんですか?
















カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter