ゆうすけブログ
平凡な家庭
2月の日曜日、静かな朝ですが天気は少ししぐれ模様。
朝食後、コーヒーを飲んでいました。
妻が自分を取り巻く人間関係についての愚痴を私に訴えます。
モーパッサンやイプセンの小説、戯曲のように女性がこの手の話を始めたら男は黙って聞いているふりをするしかありません。
それで私は少しでも彼女の気持ちを和らげようと「でも家庭では我慢する必要も無く、和気あいあいなんだから」と言ったものなら、「結婚なんてがまん・がまん・がまんオンリーよお!」とこちらにも火の粉が飛んでくるではないですか。
知る人ぞ知るですが、確かにこの数年、私は妻に生活についても忍耐を強いるような境遇においてしまったことは反省します。
しかし、人生は順風満帆な時ばかりではなく今日のように時雨れたり、時には嵐の日もあるではないですかと日記には書いておきましょう。
先述のモーパッサンの「女の一生」などを読んでみてください。
最後の場面で老境に入った主人公(女性)が馬車に揺られながら自身の半生を思い起こして(でも人生なんて良いこと、悪いことを足してチャラね)と思うところで終わっています。
旦那や息子、もちろん社会にさんざん振り回された女性の素朴な思いが表わされた言いようのない深い読後感を与えてくれています。

中学生の次男が何とか高校の推薦入試に合格させていただいて携帯電話を持ちたいというので市内のショップに妻と3人で出かけました。
日曜日なので込み合っていてすごく待ったのですが何とかIphoneを手に入れ満足そうでした。
ですが私はガラケーしか持ったことがないので相場を知らなかったのですが機体が10万円を少しだけ切るような値段で「え!そんなに高いんだ」というのが実直な感想でした。
それに月々の使用料金が加算されると一家5人で持っていると企業並に(通信費その他)が発生するなと思いました。
なるほどソフトバンクやDeNAがプロ野球の球団を持てるわけです。



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter