ゆうすけブログ
゙あさが来だの最終回がきた
払っているNHKの視聴料を取り返そうと観ている朝ドラ「あさが来た」も今週で最終回(4/2放送)を迎えます。
半年間、日本の朝を元気にしてくれてありがとうと今は作品の出来の良さに感謝です。
私はドラマを観る時は監督よりも脚本家に注目しますが本作の大森美香氏は2005年の「風のハルカ」以来2度目の登板となりましたが手際よく幕末から明治期までの女性活躍像をまとめて楽しかったです。

今朝の放送はあさ(波留)の旦那の新次郎(玉木宏)の病がいよいよ重篤になっていくのについてついに彼女が会社から引退すると宣言して店の人たちを驚かせます。
今まで好き勝手にさせてくれた新次郎との残された時間を夫婦として過ごしたいとの想いからでした。
そのことを夫に話すと「あかん!あれだけ商売が好きだったあさがワテの為に辞めることは・・」と猛反対されます。
感動します。
やはり青い鳥は身近な夫婦関係にあったのか、半年間の落としどころは新次郎だったかと気づかされます。

「いい話だねぇ、どう思う?」と妻に問いかけると朝から大忙しでバタバタしている彼女は「朝からなに眠たいこと言ってんの!行ってくる」と仕事に出かけました。
現実とドラマの狭間で苦いコーヒーと朝を味わう私。

もう一つのNHKドラマ「真田丸」も三谷幸喜氏が脚本を書いていますがこちらも出だし好調です。
昨年公開して大コケした映画「ギャラクシー街道」は全国で「金返せコール」がこだましていましたが今回は押さえた渋い味わいで無難に筋をすすめているのが功を奏しているようです。






カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter