ゆうすけブログ
一夜明けて・・都知事の疑惑、苦い幕引き
メディアに大々的に報道されていますが舛添さんが知事をお辞めになりました。
もう辞職は不可避の状況だったとは言え、やはり納税者としては一連の公私混同疑惑を最後まで議会に追及してもらいたかったでしょうし、舛添さんも「誠心誠意、説明します」と何度も言ってたのですから「辞めます」の後は都民のみなさんとしてもどうするのだろうと思っているに違いありません。
やはり議会は出来レースで動いていたのだろうと今になっても考えざるを得ません。
イデオロギー的に全く受け付けませんが共産党が辞職が提出された後も「百条委員会」の設置を求める議案を提出したことはイデオロギー的には関係なく議会として唯一まともで適切な行動だったと評価できます。
できれば自民党に出してほしかったのですがむしろ反対に回り、否決をさせました。
傍聴者から「議会のチエック機能はどうなってんの?」と声がかかりましたが、あの声が都民の真意と都議会は受け止めるべきです。
テレビ局のインタビューでカメラが回っているのに自民党の都議がにやにやしながら「もうゆるしてやれよ」と軽口を叩いていましたが汚職にゆるく、身内に甘い自民党の体質をみるようでつくづく嫌になります。
辞職したからもうおしまいとそれで本当にいいのでしようか。
これからも第3、第4の舛添さんが出てくる温床は残ったままになります。
都議会は猛省すべきです。

今回の二か月半にも及んだ騒動を教訓として是非、政治資金規正法は改正してもらいたいと思います。
これは国会議員の責務でしょう。
こんなザル法を根拠として「違法でないが不適切だと思うので(お金を)返したらいいんでしょ!」がまかり通るのはおかしいと思えるのです。

次の都知事の名前がいろいろと取りざたされているようですが民進党では蓮舫さん・・やめた方がいいです。
とても首長の器ではありません。
行政能力が皆無で政治力もありません。
長妻さん・・政治的に近視眼的ですみずみにまで気が配れる人ではありません。
都政が停滞する可能性が大です。
自民党筋では小池百合子さん・・東京や大津でおつきあいをした印象からこれほど外面と中面が違う人も珍しいと思えます。
人を見下している度は舛添さんを上回ります。
やめておいた方が無難です。
かって国民は舛添さんを「総理にふさわしい人NO1」に挙げたことへの鑑識眼の無さに反省を込めて人気や知名度だけのタレントさんはもう遠慮しませんか。




カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter