ゆうすけブログ
オリンピックの陰でー埋没する元アスリートたち
ぐっすり眠れてすっきり目覚めた夏の朝はまた格別の心地よさです。
それでも今年はリオ五輪で多少無理をしている方もおられるのではないかと推測します。
何と言っても地球の裏側なので時差は半端ないものですからリアルタイムでかじりつこうとすれば生活のリズムが狂います。
あと4年後の東京なら実写です。(また意味不明発言)

ここにきて日本勢も大活躍を見せてくれていて昨日も体操男子が㊎。
ライバルのロシア、中国を逆転してのアテネ以来の快挙には思わず胸がすきました。
もちろんそれ以外でも柔道、水泳、バスケ、テニス、重量挙げ、卓球など幾多の種目で実績が出ています。

もはや「スポーツの祭典」というよりも「平和の祭典」と言って良いほどに各国1流のアスリートたちが一堂に集まって力と技をぶつけ合うオリンピックに余計な言葉は必要なく、感動のみが押し寄せるのですがそこは私ですから純粋に応援しているようでやはり政治に誘導できるものは(ネタは)ないのかと考え巡らせてしまうのは悪い癖です。

柔道を観ている時に思いました。
「そういえばヤワラちゃんはどうしているだろう?」
もちろん国民的ヒロイン・谷 亮子(旧姓 田村)さんです。
シドニー(2000年)、アテネ(2004年)と連続の金メダルを獲得、2008年の北京五輪後に参議院選挙に出馬して当選。
今年の夏は6年に1回の改選でしたが不出馬で永田町から去りました。
私はファンに怒られるかもしれませんが当時、ヤワラちゃんが参院に出ることはできればやめてほしいと思っていました。
スポーツ界と政界は空気が全く違うからです。
谷 亮子氏ほどの柔道で実績を残された方はできれば日本柔道の発展、いえ世界で活躍していただきたかったからです。
おそらく参院でのこの6年間は谷氏にとってまったく面白くなかったのではないかと容易に想像できます。
氏の発言や行動を見ている方としてそうとしか取れなかったのです。
やはり畳の上にいる彼女は活き活きしていました。
人は自分の好きな道を歩むのが何よりも幸せと信じてもいます。
議員なんかあっさり辞めた谷 亮子さんの溌剌とした姿をもう一度見られることを願っています。






カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter