ゆうすけブログ
晩夏の庭
大昔の洗剤のテレビCMで「金・銀・パールプレゼント♬」とやっていましたが私は(銅はダメなんけ?)と思っていました。
リオ五輪が閉会しましたが日本は過去最多のメダル41個と当初の目標を大幅に上回り、熱狂させていただきました。
もちろん「オリンピックは参加することに意義がある」とクーベルタン男爵の言葉にあるように5大陸に住む全人類の平和と共存が開催の主旨であることには間違いありませんから懸命な競技を見せてくれたすべてのアスリートたちに感謝です。
勝って嬉しい、負けても美しい、そんな五輪でした。

話は変わって近況ですが私は結婚して以来、妻にあれこれやってと言った覚えがありません。
せいぜい「シャツは何処?」とか「おこづかいちょうだい!」ぐらいです。(言えば自分も動かなければいけないから・・打算!)
それなのに妻は仕事も家事も率先垂範で私にも海兵隊並みの動きを要求してくる鬼軍曹です。
昨日もこのクソ暑い中を庭の草取りをしろと言われました。
彼女自身がすでに汗でドボドボになりながら要請するので断れないのです。
庭なんて誰も見ていないよ、雑草なんて秋が来て冬になって雪が降れば枯れてしまうんだよ、わざわざ抜かなくてもいいじゃないかと予定調和を説くのですが聞き入れてもらえません。
それで私も参戦して汗だくでした。

私はフィンランドの作家でトーベ・ヤンソンが描いた「ムーミン」が好きですがお気に入りのキャラは(ジャコウネズミのおじさん)です。
いつも木陰に吊るしたハンモックに寝そべり本を読んでいて口癖は「無駄じゃ、無駄じゃ」。
ムーミンたちがムーミンママがつくったシチューが美味しくないのは太陽の女王と北風の精が喧嘩をしていつまでたっても冬が来ないとか、(おさびし山)でニョロニョロが暴れていると右往左往して騒いでいるのにストーリーに参加せずすべての事象を軽く受け流している人(ネズミ?)です。
世の中を斜に構え、ギターを弾いた渡り鳥でムーミンの都合がいい時だけ出てくるアドバイザーの(スナフキン)でさえ彼から比較すればまともです。
一度テレビでも勤労感謝して猛烈に働いているジャコウネズミのおじさんを出してもらいたいなと思いますが日本で版権を持っている講談社がゆるさないだろうなと庭で草をむしりながら考えていました。



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter