ゆうすけブログ
韓国大統領の沈没
他国の政治形態や指導者を無規範に批判するのは如何なものかと思いますが今の韓国の政治指導者はちょっと酷すぎると思えます。
朴槿恵大統領が昨日、自身の身柄を国会に丸投げする声明を出しましたがこれは野党中心で検討されていた弾劾決議逃れからの延命策ではないかと疑われています。
政治的混乱を避けるのなら潔く辞任すべきですがそうすれば大統領権限を失い、即刻逮捕となるのでそれもできないと勘繰られてもいます。
現在の支持率は4%!
これはすさまじく酷いものです。

思えば朴大統領の任期となって韓国は国勢を著しく落としてきました。
あまり詳しくは書きませんが内政面でもかなりの反民主化傾向が出ています。
一昨年の12月には憲法裁判所(日本で言う最高裁)にとある政党を違憲政党審判で引き出し解党判決を出させました。
北朝鮮に同調する趣旨が強いというのが理由でしたが憲政史上始まって以来のことでもありこれは言論弾圧に直結するものと韓国マスコミも強く批判しています。
大統領に批判的な報道をすれば容赦なく名誉棄損罪で訴えるという事例が強まり、これは自由主義諸国の一員として問題があるのではないかと論じられてきました。
我が国の産経新聞ソウル支局長に対する起訴もそうです。
身柄を出国禁止処分として韓国国内に留めるという措置は内外で批判を浴びました。

経済もガタガタです。
今年の11月時点で(火を噴くスマートフォン)のサムスンを始め、現代自動車、SKイノベーション、現代重工業、起亜自動車、GSカルテック、韓国ガス公社など錚々たる企業が大幅減収、あるいは赤字転落と燦々たるものです。
頼みの対中国輸出も21か月連続減と振るいません。
日本には今年早々に日韓通貨スワップ再開を打診してきましたが「告げ口外交」でこれもさんざん(反日)を世界中に触れ回ってどの顔して頼んでくるのかと日本政府もさすがに冷ややかです。

国民からの支持も先ほどのとおりですが特に10代、20代、30代からは支持率0%!
これは呆れるのを通り越して笑える数字です。
ノンアルコール、糖分0%と間違っているのではと思ってしまいます。

2014年4月に起きたフェリー船セウォール号の海難事故でも乗客・乗員合わせて295人という死者を出し、うち250人は修学旅行中の高校生という大変悲惨なものとなりました。
この時に朴大統領は日本の救援申し出を断っています。
(反日)のメンツの方が大切だったのでしょうか。
これで若者の支持が離れたと言えなくもないでしょう。
事実、事故1周忌の追悼式典に合わせて中米への外遊を入れて不参加を決め込んでいたことに批判が集中して慌てて参加するという見苦しさでした。

もちろん現在の韓国では若者失業率が11%超という今世紀に入ってからでは最悪と問題視されるべき状況にあり、朴政権のかじ取りの稚拙さや汚職以外の要因がマグマのように国民感情から噴出していることは多くの識者が指摘されているとおりです。
私も個人的には当然ながら隣国とは仲良く、またお互いに発展していける環境づくりが大切とは思うものの朴大統領の行動を見ていたら残念に感じるものが多いのでとほほとなっています。






カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter