ゆうすけブログ
スマートフォンで一つ困ったこと
永年のガラケー携帯のユーザーであった私が一大決心をしてスマートフォン(以下スマホと略)に買い替えたのが今年の2月のことです。
それまでは(携帯は所詮は電話、話せればいい)と割り切っていたのですが仕事上現場対応でグーグルマップの使用やlineを使っての業務報告をリアルタイムに行わねばならない必要性からスマホに乗り換えたのです。
なじみのauショップに出向き、「あのースマホに機種変更したいんですけど・・」とショップのスタッフにおずおずと申し出たら「どのような用途でお使いでしょうか?」と質問されて咄嗟に「外に出ることが多いのでバッテリーが長持ちするのがいいです」と言いました。
するとスタッフ(女性)は「それならSONYのXPeriaは如何でしょう、この携帯を選べばほぼほぼ大丈夫と言われるほど信頼性の高い機体ですよ」と勧められ、営業トークに昔から弱い私は「それでいいです」と購入。

さてスマホを持ってみたものの、折りたたみ式のガラケーに馴染んでいた私が一番ひやひやしたのは(勝手に電話がかかる)ことでした。
電話が勝手にかかるわけがないのですがスマホど素人の私の操作が未熟なのでタッチパネルをいじっているといつの間にか通話をこちらから意図しない方に接続してしまうわけです。
慌てて電源を切ったりしますがそれでも(接続中です)とテロップが流れて案の定、「何ですか?」と相手が応答してくれるわけです。
運よく途中で切れたりしても最近は着信履歴がちゃっかり残って相手から電話がかかってきたりするのでその着信を取ろうか、取るまいかと5秒ほど悩むのです。

「や!久しぶり、元気してた?声が聞きたくなってね」などと軽く対応できる相手だと取るのですが携帯の連絡先メモリーに(もう一生電話しないだろう)と思っていても何となく消去できず残っている人っているじゃないですか。
つまりノリで電話番号交換した人。
そんな人生の隘路で一瞬知り合ったがその後は別々の道を歩んでいる人にこちらから電話してしまい、しかも返信があった時って取るの困りませんか?
そんな時は(バカ・バカ・スマホ、勝手に電話するんじゃねえよ、俺は知らんからな、お前が責任とれよ)とXPeria君を罵ってシカトするのが私の対応です。





カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter