ゆうすけブログ
海津の桜
この季節、日本人なら妙に心が浮き立つのはなぜなのでしょう。
桜の花のつぼみが膨らみ、開花寸前となれば傍に寄って愛でたくなるそんな浮かれ方です。

今年の冬はここ数年来なかったほどの厳しい寒さでした。
やはり全国的にも桜の開花が例年よりも遅れているようです。
私も今日は奥琵琶湖・海津大崎に行ってみましたが開花状況は3分咲きどころかまだ少し開きかけたぐらい。
思ったほどの人出がなく、一緒に行った人と「みんな、もっと咲いているスッポットに行っているんだね」と話をしていると「昨日は京都に行ったけど満開には程遠い5分咲きぐらいだったよ」と言われ、(あんたも日本人だねぇ)と内心思ってしまいました。
つまりは追っかけ、桜ストーカーです。
ここ琵琶湖海津は近畿の桜名所の中でも満開が遅くてだいたいは1週間から10日ぐらい遅れて咲きます。
本当は今日の桜状況も写真で撮ってSNSでアップすればよかったのですがどうも写真を撮るのは苦手なので文章でゴマかします。




カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter