ゆうすけブログ
開いた口がふさがらない
今村雅弘復興大臣が辞任とは言え事実上の更迭となりました。
問題発言、「東北でよかった、むしろあっちだったから」と一昨日都内のホテルで開かれた自派(二階派)のパーティでの発言です。
これには安倍総理がただちに陳謝、電撃的に解任を行った由です。
しかし任命責任を問われることは必定でしょう。

あの東日本大震災を日本人は忘れることはなく、忘れられもできません。
死者行方不明者は18、446名と発表されており全壊・半壊家屋401、885棟、避難者は実に40万人以上(現在でも123、000人以上が避難生活をされている)、停電世帯800万戸以上、断水世帯180万戸以上と自然災害としては我が国始まって以来ともいうべき未曽有の大災害でした。(原発問題は自然災害ではないという意見は当然ながらですがここでは触れません)

今村大臣の言動には復興相としての資質に大いに疑問な点があり、今年に入った1月28日の(原発災害からの福島復興再生協議会)の場で「復興はマラソンで例えると30キロ地点だ、これからが勝負」と挨拶し、同席していた福島県知事から「避難指示区域を解除された地域でさえまだスタートラインにたったばかり、まして解除されていない地域においては・・まだ序の口だ」と反発を受けています。
今月4日に閣議後に行われた会見では自主的避難者の無償住宅使用の打ち切り措置について記者が質問すると切れて「出て行け!」と怒鳴る始末です。
しかも「あれは自己責任だ」と暴言ここに極わまったかのように感じました。
それが極まらず先日の発言、「東北でよかった」です・・・(;´д`)トホホを通り越して開いた口がふさがりません。
都心だったら災害規模がもっと拡大していたということを言おうとしたようですが論点がズレまくっています。
今村氏は経歴をみると当選7回のベテランですが「親の顔が見たい」ということわざから見れば7回も国会に送ってくれた地元選挙民の顔に泥を塗ったようなものです。
東大法学部卒業とありましたが最高学府の権威にも同様の失態で失礼ながら知識はあっても知性が乏しいと判断されても仕方がないところです。

私は別に(正義の味方面)をしたくてこのようなことを申し上げているのではありません。
私の愛する自由民主党の顔に泥を塗ってくれた今村氏に憤っているだけです。
あの2009年(平成21年)の「政権交代」の悔しさをもう忘れたのかと言いたいだけです。
最後の麻生政権の時には国民の支持と流れは完全に民主党(現民進党)に移っていました。
7月21日に解散に追い込まれ、その後の選挙戦を通じて308議席と圧倒的に信任された民主党政権が誕生した時、「もう一度自民党の出番をつくろう」と歯ぎしりしていた人たちの苦労を忘れています。

経済政策が稚拙だとか、官僚の言いなりだとか、外交では失点ばかりだとか言われた挙句に最後には漫画ばかり読んでいるから国会答弁でも間違えるなどと言われる首相や絆創膏を貼って記者会見に出ただけで袋叩きの農水相とかあれやこれやで国民から自民党政治の限界を指摘されまくっていた時に「それでも日本には保守政党が必要です」とマイクを持って演説していても聴衆から腕で大きくバツ✕マークを出されたあの悔しさは忘れられません。

あの時も閣僚の問題発言、失言、暴言がどんどん出ていました。
もっと緊張感を持てと言っていましたが地方組織の歯がゆいばかりの思いは当時の国会議員には届きませんでした。
今村氏は辞任した方がいいです、閣僚だけではなく議員を。
夏目漱石が小説「坊ちゃん」の中で卑怯な赤シャツ教頭をこてんぱんに殴りつけるシーンがあります。
「天網恢恢疎にして漏らさずだ!」
天は悪人を捕まえる為の網を使いますが粗くて漏らしてしまうことがあるかもしれない、だけど悪い行いをしたものは結局は逃れられないという意味だそうです。

後味が大変悪くなりました。
1つだけ嬉しいこともあります。
ネットやツイッターで今村発言の後に「それでも私は東北が好きです、誇りを持っています」、「風土や景色、食べるものすべてがいいです」と多くの投稿があることです。
私のように揚げ足取りではなく故郷への限りない思いを素直な気持ちで表せる人たちが大勢いるのはなんて素敵なことかと感じます。
これだけで日本に生まれてきてよかったと思えます。













カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter