ゆうすけブログ
風邪って伝染病だったんだ
今日から総選挙が始まります。
私も候補者のポスター貼りや選挙カーの先導など細々とした仕事がもらえました、一兵卒としてがんばります。

ところで先日会合でお会いした知人が鼻をぐすぐすいわせて苦しそうに息をしているので「風邪ですか?」と聞いてみたら「娘が風邪を引いていてもらったようです」との返答。
よく(風邪は人にうつしたら治る)などと聞きますが私は今までの人生で風邪は伝染病とは思っておらず単なる体調不良の進化系と考えていました。
だから風邪は滅多に罹らず、つまり馬鹿だったんだと気づきました。(バカは風邪をひかないとも言います)

家に帰ってPCでウイキペディアを叩いて(風邪)を検索してみれば立派に風邪は伝染病つまりウイルス由来と書かれているではありませんか。
風邪の30%から80%までは(上気道感染症・ライノウイルス・普通風邪と呼ばれる)・・へぇ感染症、つまり人から人にうつるんだと納得。
長年の迷が解けました。
残りの20%ほどの風邪はコロナウイルス(SARS)、インフルエンザウイルス、アデノウイルス、エンテロウイルスなどがあるようです。
私は風邪とインフルエンザは別物と思っていましたがインフルエンザが風邪の一種だったようです。
その点でもおバカでした。
気候も涼しくなってきたのはありがたいのですが夏の疲れがじわじわと出てきたり、急な気温の変化に対応できず風邪をお召しになる方もいらっしやると思います。
どうぞご自愛ください。
PS でも選挙の時に吹く゛風゛も人づてに伝わりますから一種の伝染病でしょうか?



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter