FC2ブログ
ゆうすけブログ
再びバカの壁
昨日、神奈川県川崎市で通学のバスを待っていた小学生の列に包丁を持った男が襲い掛かり39才の男性と小学6年生の女の子2名を殺傷し、含めて19名に重軽傷を負わせた犯行はマスコミを通じて大きく報道されました。
犯人は忌まわしい犯罪を終えた直後に自分の首を刺し、自死したようです。
誠に身勝手極まる残忍な犯罪です。
なぜこのような行為に及んだのか何ら釈明することなく、何の罪もない人たちを巻き込んでいく。
世の多くの人はおそらくこう思っていることでしょう。
「人に迷惑をかけず自分だけで死んだらよかったのに」と。
少なくとも私はそう思いました。

犯人はバカな奴と思います。
バカの定義とはモノを知らないことを言うのではなく価値判断のできない人を指します。
まだ知識の蓄積が足りない小学生のことをバカとは誰も言いません。
善と悪の価値がわからないことをバカと呼びます。
馬を鹿と言い、鹿を馬と呼ぶから馬鹿(バカ)なのです。

他国に行ってわざわざ戦争を起こすという国会議員。
市民の血税で運営している事務所のコピーを私的に使う議員。
対向車が止まってくれると勝手に思い込んで衝突する運転手。
みんな価値判断ができていないから世間からバカと呼ばれます。
かく申す私自身も過去を振り返ってみれば身悶えするぐらい恥ずかしいバカな行為に及んだことがあります。
やってはいけないことをやったり、言わなくてもいいことを言ったりで失ったものは返ってきません。
バカの壁は越えないように日々気をつけようと自戒するとともに今回の事件で将来を失った犠牲者のお二人のご無念をお察しし、心からのご冥福をお祈り申し上げます。




カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter