FC2ブログ
ゆうすけブログ
時代は廻る
自粛・自粛と暗いムードが漂う世相に息苦しさを感じているのは私だけではないと思いますがやっとと言うか、ようやく私たち滋賀県でも警戒警報が解除されひとまず安堵の胸を撫でおろしています。
このコロナ禍に翻弄されていた皆さまと前向きに上を向いて歩こうと思いますが、空を眺めながら歩くと滑りそうな気もします。

コロナとは直接関係がない話ですが平成の後期によく(昭和テイスト)という言葉を耳にしました。
(昭和の味)という意味なのでしょうか、平成生まれの若者たちが「へぇー、これって昭和テイストだね」とか「この曲、マジ昭和テイストしてるよ」などと言っていたと思います。
これを聞いた時に私は(昭和も遠くなりにけりだな)と感じました。
私の生まれは昭和40年、ジャイアンツが破竹のⅤ9に向けて長嶋・王が打ち、堀内が投げ、ジャイアント馬場の16文キックがリングで炸裂し、ついでに新幹線が走り、大阪万博で世界の国からこんにちはで、田中角栄が逮捕されと現在のような停滞・自粛など一切ない、いけいけドンドンで生きるには前向きしかないといった日本のゴールデンエイジでした。
そんな20世紀少年の私が平成生まれの若者に昭和の味を伝えようにも草食系男子などは入るより出る方を心配するありさまで右肩上がりの未来をどうしても想像できないようです。
あげくに「石田さんのいうのは(昭和レトロ)に過ぎない」と言います。
レトロ?昭和が!
昭和は懐古趣味の時代じゃねえよ。
活気と熱気の時代なんだ、平成のような停滞とは違うんだと言ってやりたいです。
平成をひと口に言えば不況と社会不安しかない平成オウムだ。
後の人が令和を表現する時に令和コロナとか言われないようにと祈ります。
令和はまだ始まったばかりです。
これから立て直していけるはず。

今、安倍首相は懸命に外出自粛と人との接触8割減を訴えています。
でも安部さんが一番恐れているのはコロナではなくアキエではないかと推測する今日この頃です。




カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



counter